interview_niwa

仁和 浩之さん & ラナさん
合同インタビュー

 2017年6月、仁和さんにとって初挑戦となる海外トーナメントで見事 PokerStars Manila Megastack 優勝!日本に帰国した後、いつも応援してくれている彼女のラナさんと二人でインタビューを受けてくれました。


仁和さん(右)
2016年2月からAAA’sサンズでポーカーをスタート。2017年4月Japan Open 12: TokyoのMain Event(328人参加)ファイナリスト
ラナさん(左)
大宮にあるアミューズメントバーAAA’sサンズの専属ディーラー。ディーラーになる前は、モデルやバーテンダーなどをしていた。






Yuki:海外トーナメント初挑戦での優勝、おめでとうございます。今回のポーカーの旅はどうでしたか?
仁和さん:初日に参加した最初のイベントでは、やっぱり緊張と浮かれのせいで全然歯が立たなかったです。次のイベントではバブルラインの手前で終了しましたが、なんとなく感覚がいつも通りに戻ってきたようでした。次の日は気持ちを切り替えて、インマネを目指して頑張ろうという思いでトーナメントに参加しました。ラスト20人くらいになってから、ファイナルテーブルを目指すプレイに切り替えて、チップリーダとしてファイナルに行けました。そこからは普段通りプレイできた気がします。





Yuki:まだ始めてから1年半も経っていないのに、海外で優勝というのはすごいことですよね。どうやって上達されたんですか?
仁和さん:やっぱり徹底的に金ちゃんに教えてもらったことですね。去年の11月くらいから本格的に教えてもらい始め、徐々に実力がついていきました。
ラナさん:(彼が)4月はとりあえずDay2に残ろうとしていて、今年中にファイナルテーブルまで行くのを目標に頑張ろうって話していたのに、すぐにクリアしました(笑)。
Yuki:次の目標はなんですか?
仁和さん:海外で優勝したいと思っていたのですが、それも今回のマニラでクリアできたので、これからはやっぱり日本一をとることですね。
Yuki:日本人の中で強いと思っている人はいますか?
仁和さん:みんな強いと思いますけど、自分が嫌なプレイをしてくる相手は、84さん、金ちゃんですね。その二人は本当に強いし、苦手なタイプです。お前のハンドレンジはこのくらいだろうって、ぴったり当てられます。




Yuki:二人はそれぞれどういうきっかけでポーカーを始めたのですか?
ラナさん:AAA’sサンズに入るまで全然カジノゲームの経験がなかったけど、ホールとして入って、その後ディーリングを教えてもらいました。初めてポーカーをプレイしたのもプレイングディーラーの時でした。
仁和さん:今からちょうど2年前、カジノは全然知らなかったんですけど、同級生3人男同士で初めてマカオに行ってきて、いきなり55万全部使っちゃいました(笑)。それでカジノゲームをちゃんと覚えようと思って、日本に帰った後アミューズメントの店でポーカーを教えてもらいました。住まいが大宮なので、サンズに通っています。
Yuki:あ。もしかして…?
仁和さん:そこでの出会いです。
Yuki:素晴らしい巡り合わせですねー。
ラナさん:最初の頃は彼はバカラとかしかやっていなくて、私はポーカーしか撒かなかったんであまり喋らなかったんです。でもある時、ポーカーってどんなゲームだろうみたいな感じで彼がポーカーテーブルに入ってきて、そこから喋るようになりました。
Yuki:単純にナンパしたくてポーカーの卓に入ったとか?w
仁和さん:それは半分ありますね(笑)。カードを見てるんだか、ラナのディーラー姿を見ているんだか…
Yuki:なるほどね。いやーこんな良い話を聞いたら羨ましいと思う人たくさんいるでしょうね…
ラナさん:…恥ずかしい(笑)…




Yuki:ポーカーの面白さを教えていただけますか?
仁和さん:相手の一つ一つのアクションに必ず意味があるので、その意味を考えながらプレイして、勝っているか勝っていないのか読み合いをするのが一番面白いところです。
ラナさん:完全なギャンブルじゃなくて、心理戦があるところがやっぱり好きです。
Yuki:ポーカー好きの彼氏のことをどう思いますか?
ラナさん:変な趣味にお金を使うことがなくなっていいかなって(笑)おとなしく椅子に座ってカードを見てたほうが安心ですね。
Yuki:ポーカーを始めてよかったと思ったことは何かありますか?
仁和さん:やっぱり今まで出会ったことない人と出会えたことがすごいなと思いますね。もちろラナと出会ったのは一番です(笑)。
ラナさん:こっちもディーラーとして働いていてよかったです(照)。




Yuki:普段の付き合いにもポーカーはなにかの影響を与えていますか?
仁和さん:ありますね。ポーカー基準で旅行とかを決めている感じです。日本国内のどこのアミューズメントに行こうかみたいな。ポーカースポットのない土地はあんまり行きたくないとか。ポーカーが7、8割で決めています。
Yuki:もう完全にはまっていますね。
仁和さん:はまっています。
ラナさん:デートと言えばポーカースポットです(笑)。
Yuki:一緒に行く時は応援だけですか?
ラナさん:長くなりそうだったらこっちも遊んでみるけど、基本飛んだ人と飲む係です(笑)。飲んでるとどんどん友達が集まってきて楽しいです。この間のジャパンオープンのときも、飛んでしまった知り合いと「花見」しながら飲んでました。





Yuki:これからのポーカー旅行プランはもう決まっていますか?
仁和さん:まだ決まっていないですけど、機会があればマカオに連れて行ってあげたいですね。マカオのカジノに行った時はすごかったです。こんな世界があるんだって思いました。
Yuki:ポーカーに夢中になっている仁和さんと、いつも応援してあげているラナさん、お互いに向けた一言をいただけますか?
仁和さん:一緒に海外に行く時に、俺英語全く聞き取れないし喋れないので、すべてのサポート役になってくれてすごく助かっています。感謝しています。
ラナさん:やっぱりすごくたくさんの時間をつぎこんでいるし、いつもそばで応援しているから、どんどん活躍して行けるところまで行って欲しいです。










PokerStars Festival Korea(7/14〜7/24)

PokerStars Festival Manila(7/28〜8/7)


ポーカーに興味があるけどまだ始めてない?こちらで初心者講習(無料)を受けてみましょう!
http://tokyoaa.com/poker-lesson
まだまだ初心者で練習したい?こちらでポーカースポットを見つけましょう!
http://pokerguild.jp/venues
世界中のポーカープレイヤーと対戦してみませんか?ようこそPokerStarsへ!
http://pokerjoinus.com

http://pokerguild.jp/tourneys
国内の最新ライブポーカートーナメント情報をお届けします。






Sengoku