interview_tsubasa


The Big 109 初代チャンピオン!
つばささんインタビュー




The Big 109初代チャンピオンはつばささんでした!日本国内のトーナメントではS-1 2017で5位、Spadie Final 6期では7位とファイナルテーブルの常連となっているつばささんにThe Big 109やポーカーについてお話を聞かせていただきました。






・順調にスタックを増やして優勝することができた。
Fukatsu:The Big 109優勝おめでとうございます!全体を通してどんなトーナメント進行でしたか?優勝までの展開をお聞かせください!
つばささん:つばささん:DAY1の最初にQQが来て、結局4ベットポットになりポストフロップでオールインになり長考しました。AKのブラフの割合とAAKKの割合を考えてコールできそうだなと思い、予想通りAKが出てきてダブルアップできました。そのまま順調にDAY1を進めてセカンドチップリで終えることができ優勝を意識しました。DAY2ではだんだんブラインドが上がってショートスタックのオールインが増えてきました。KKが配られた時に、後ろにショートがいたのでわざと3ベットしないでコールにとどめてショートのオールインを誘うことに成功しました。その相手はジャパンオープン2連覇していたkingさんで、うまくプレイできたな、と思いました。
Fukatsu:印象に残ったハンドはありますか?
つばささん:やはり最後のハンドですね。(上部写真のハンド)
フロップでオープンエンドになって、ターンで一発でほしいカードが出てセカンドナッツのストレートが完成しました。フロップターンと相手から2発撃ちこまれましたが、相手がガットで打ってナッツを持っているとは思えませんでした。2ペアかドロー+ペアか、オーバーペアか…。相手のどのハンドにも勝っているように思えました。ターンで相手からオールインされて、コールして相手はKKでした。そのまま何も起きずオールインを制し優勝できました。強いハンドで相手とぶつかれたのもうれしかったし、ドローでオールインしたのではなく強いハンドを作ってからショウダウンになったのでそこもうれしかったです。







Fukatsu:直近の日本の大型トーナメントでさまざまに結果を残されているつばささんですが、ポーカーを始めたきっかけは何ですか?
つばささん:ポーカー自体は始めて1年くらいになるのですが、イケブクロギルドで大富豪をやっていて隣のテーブルで行われているポーカーに興味をもって始めました。その際に同卓していた人とトーナメントに一緒に出たのがきっかけです。
Fukatsu:ポーカーの勉強法について、お聞かせください。
つばささん:基本的にはいろいろ試してみてうまくいった方法をとっています。経験則に基づいてプレイすることが多いです。また、一緒にプレイしている人とトーナメント終了後に勉強会を行ってほかの人の意見を取り入れています。





・The Big 109のここがいい!
Fukatsu:The Big 109の特徴として、ダイレクトバイインとFinalチケットの併用制度がありますがそれについてはどう思いますか?
つばささん:とてもいいと思っています。普段アミューズメントカジノに来ない人ともプレイできるし、私自身としてはアミューズメントが好きなのでチケットで安く出られるのでうれしいです。
Fukatsu:では、もう一つ特徴としてショットクロックの制度がありますが、実際にプレイしてみてどうでしたか?
つばささん:アクションがスムーズだったのでハンドが多くこなせて快適でした。普段のトーナメントで採用するのは難しいかもしれませんがポーカートーナメントになれたプレイヤーが多いイベントでならぜひ採用していただきたいです。
Fukatsu:最後に、第二期からスタートする”THE BIG 109 CHALLENGE GIRLS”についてですが、CHALLENGE GIRLSになってほしいディーラーはいますか?
つばささん:アキバギルドのえるちゃんですかね。考え方がしっかりしているし、話が上手で推しのディーラーさんです(笑)ぜひ、The Big 109に参戦してほしいですね(笑)








・納得できるプレイを積み重ねる。
Fukatsu:The Big 109優勝者にはプロ契約内容でMPC Red Dragonのフルパッケージが送られますがその意気込みを教えてください!
つばささん:実は、仕事の都合でいけなさそうなのでほかのイベントに振り替える予定です。S-1のプロ契約についてもまだ残っているので、それらを使ってPokerstars Festival Koreaのような韓国のイベントに出たいと思っています。海外でプレイしたことがないので楽しみです。
Fukatsu:海外でプレイするときに気を付けたいことはありますか?
つばささん:海外のトーナメントは長いトーナメントが多いので、自分ができる、そして自分が納得できるプレイをして結果がついて来てくれたらうれしいです。



Fukatsu:最後に、The big 109について一言お願いします。
つばささん:ポーカーを始めた場所であるイケブクロギルドで行われた大型トーナメントでタイトルを取れてとてもうれしく、とても思い入れのあるトーナメントになりました。
THE BIG 109 CHALLENGE GIRLSも全力で倒しに行きます!(笑)
Fukatsu:ありがとうございました。今後のご活躍をお祈りいたします!













ACOP(Asia Championship of Poker)に行きましょう! 日程は10/13~10/29。
http://www.pokerstarsmacau.com/ja/tournaments/acop/


ポーカーに興味があるけどまだ始めてない?こちらで初心者講習(無料)を受けてみましょう!
http://tokyoaa.com/poker-lesson
まだまだ初心者で練習したい?こちらでポーカースポットを見つけましょう!
http://pokerguild.jp/venues
世界中のポーカープレイヤーと対戦してみませんか?ようこそPokerStarsへ!
http://pokerjoinus.com
Pokerstarsのトランスファーについてはこちら。
http://p-payment.com/

http://pokerguild.jp/tourneys
国内の最新ライブポーカートーナメント情報をお届けします。




World Poker Tour