SPADIEとは ?

『SPADIE POKER LEAGUE』はポーカープレイヤーの登竜門として最も伝統のある広域ポーカーイベントです。
『SPADIE POKER LEAGUE』は決勝である『SPADIE FINAL』への代表プレイヤーを各店舗から選出する予選を指し、『SPADIE FINAL』では各店舗代表プレイヤーが集結してポーカーのスキルを競い合い、見事上位入賞されたプレイヤーは日本代表選手として世界各国で開催されるポーカー大会へ挑戦することが出来ます。

『SPADIE』ではマインドスポーツであるポーカーを日本で普及させ、世界で活躍できるプレイヤーの育成と環境を提供する事を目的に活動しています。
ポーカーは社会的な立場や利害に関係がなく、どんな方でも一緒に楽しむ事が出来る競技です。
私達はポーカーというコンテンツで人と人、店と店を繋ぐコミュニティをSPADIEを通じて構築したいと考えています。
SPADIE POKER LEAGUEは、アキバギルド、Casino Live Tokyo、Good Game Poker Live、をはじめとした東京都内のポーカースポットの他、全国各地のサテライト開催店舗の協力のもと一般社団法人 日本ポーカー連盟が主催し、予選トーナメントの上位10%の選手が決勝へと登録されます。
各決勝トーナメントには毎シーズン800名程の選手が参加します。

♠ 過去の優勝者はなんと賞金2000万円以上を獲得!!

第2期SPADIE FINAL優勝のぬーぼーさんが、ACOP warm-upで見事優勝!! 日本ポーカー連盟認定プロ契約選手として出場したACOP warm-upにて見事優勝され、賞金2000万円以上を獲得しました!! 以下のURLにてACOP warm-upやSPADIE FINALについてのインタビュー記事をUPしておりますので是非ご覧ください! http://pokerguild.jp/spadie/interviewnubo/

プロ契約内容

優勝 10,000USD World Multi Passport
準優勝 6,000USD World Multi Passport
3位 4,000USD World Multi Passport
4位 2,000USD World Multi Passport
5位 1,500USD World Multi Passport
6位 1,000USD World Multi Passport
7位 700USD World Multi Passport
8位-17位 500USD World Multi Passport

※選手契約の有効期限は取得日から半年間となっております。

※World Multi Passportは、各トーナメントイベントのエントリー及びホテル、エアーの料金に充当することができます。但し、ホテルやエアーのみでのご利用はできません。

参加規約

・ルールについて
SPADIE FINALの各Day1及びDAY2においてはTDAルール2019年度版をベースとして運用いたします。Anteファースト採用。詳細はこちらをご覧ください。
※SPADIE POKER LEAGUE(店舗予選,サテライト)については各店舗のハウスルールに則り運用致します。

・肖像権について
予選及び決勝に参加される方は、SPADIE FINALの活動目的、規約、肖像権の破棄に同意した上で参加するものとします。
SPADIE FINALが撮影した静止画や動画は、SPADIE FINALの著作物となり、SPADIE FINAL及びスポンサー企業に提供され、活動のために使用されます。

・プロ契約内容について
スポンサーのプロモーション活動のため、事前に決定されているプロ契約内容の変更、贈与、繰り下げ、繰り上げ、ディールはできません。
登録内容は、上位者が決まる前後に限らず、変更される場合があります。

登録内容を試行できない年齢(マニラ:20歳以下、ソウル18歳以下)のプレイヤーが登録内容を獲得されたときは一切が破棄されます。

・免責事項について
SPADIE FINAL事務局が必要と判断した場合、参加者へ予告なく仕様やルールを変更する場合があります。
不測の事態において、SPADIE FINALの開催が中止になった場合は、別の日を定め同じ条件にて開催いたします。
この場合、主催団体は参加者の交通費や宿泊費を負わないものとし、損害賠償にも応じません。
天災事変、戦争、暴動、内乱、同盟罷業、争議行動その他不可抗力ににより本契約の全部または一部の履行の遅延または不能が生じた場合は甲および乙は共にその責を負わないものとします。

・個人情報保護について
こちらをどうぞ